3ヶ月ぶりの岐阜支部高山道場に出稽古

 昨日3月19日、岐阜支部高山道場に3ヶ月ぶりの出稽古に行って来ました

 昨夜の稽古内容は準備運動前に道場内ランニング、準備運動、基本、前屈移動基本中段追突、逆突、揚受逆突、内受逆突、下段払逆突、外受逆突、組手構より前蹴上、組手構えより踏込ワンツー、ワンツーフック、ワンツーハイ、騎馬立ちより横蹴、前回突、前回鉄槌、前回前蹴、前回鉄槌後回鉄槌後回鉄槌、4つのポジショニングステップのみ、1、2は+パンチから蹴り、3、4はパンチから蹴り崩してもう一つ蹴り、得意型1回、壁に寄り掛かってローミドルハイ左右、右ストレート受けてバックを取る練習中で残念ながらタイムアップだったかな昨夜は大体このような稽古の流れだったかと思います。

28.3.19

 高山道場と石川支部と距離的には殆ど変わりありませんが富山道場が兄貴の家なら石川支部は弟の家…という感じで気軽に行けますが高山道場は余所のお宅に泊まりに行く感じでやはり緊張しますがこの緊張感がいいです

28.3.19。1

 来月からは会社も忙しくなるので次回出稽古予定は早くて6月頃になるかな

 隣県なので更に交流を図り芦原カラテを盛り上げたいです

 次回稽古参加の際は又、宜しくお願い致します 押忍

 岐阜支部情報はこちらこちらをチェック

富山道場自主練で!

 一昨日の富山道場稽古終了後、自主練で会員がトンファを出したので、常時持っているL型バトンを出して皆さんに見せびらかして自慢して振ってもらいました
28.3.14.528.3.14.6
 練習用木製バトンを持っている方は
『重量感あるね

 又ある方は
『先端えらい細いね

 このセリフにリーダーが即
『〇〇…』
と回答

『へぇーそうなんだ…』
とこの一言に私も思わず納得
 
 流石先代時代から修行、空手は芦原空手一筋のリーダーに感服です


 蛇足ながら大分前に私は思い立ったが吉日という事で真夜中稽古終了後、交番
28.3.14.4
にお巡りさんがいたので立ち寄り
『お巡りさんの伸縮警棒見せてもらえませんか
『ウチの空手には伸縮警棒によく似たバトンがあるから見せてよ

と繰り返し聞きましたが
『ダメです
の一点張り

 話を変えて
『警棒は何処で作ってますか
『答えられません
当然だろうねぇ…おらが警官でもそう答えるわなというショーモナイ話を思い出しました


さて…ここからは脱線します
「Mizubaさんは忍者が好きだから手裏剣とかに興味があるのかな
と言われましたが手裏剣と言えば芦原英幸先生でしょ

 手裏剣については20年前の冬に某所で最初は軽量な物、造りやすさから…という事で五寸釘頭部を潰し削り投げやすくして練習しました

 距離は1間半(2.7㍍)までは柔らかい物には刺さるが板には無理…軽すぎたかもしれませんがましては反転打法は無理…と断念した思い出があります

富山道場に行って来ました!

 3月14日は富山道場に約3ヶ月ぶりの出稽古に行って来ました

 リーダーを含め、私が参加して総勢7人。基本は前蹴上左右各20、横蹴上20本、それ以外は基本30本。

 後半は前屈立ち移動基本中段追突、逆突、組手構えより前蹴り上げ3本×2往復、膝蹴円の動き左右各10、外受け、下段払い、内受けを得意構えのみ各10、相手を立てて三種約束、もう一度三種受けを練習して9時に通常稽古終了。

 自主練としてKシさん掴無3分×3R、サバキ有2R、黒帯同士スパー、型練習、トンファ練習等々…非常に充実していました私はスパーで転がされ9時40分に出ましたが皆さんまだ熱心に稽古していましたよ
28.3.14.1
28.3.14.2
28.3.14.3
 富山道場情報はこちらこちらとチェック
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック