雑感 流派?

 独り言…。

1、ファンもいれば当然アンチもいるという事ですが、素人の方に向かってあそこの空手は邪道というのは如何なものか…。富山県呉東で本当の空手といえばあそこしかない。ウチが邪道なら貴方のところもじゃないですか?

2、別の見方をすれば改良、発展です。芦原英幸先生は従来の空手の良いところを残し改良を加え芦原英典先生がそれを発展、普及させているのです。芦原カラテの代名詞「サバキ」は何故漢字の「捌き」じゃないのか?と言う事です。

3、私は、体育会系の変な伝統を勝手に想像していたので私は中学高校時代は部活をやらず。高校時代は土方で体を鍛えました。芦原カラテは体育会系の悪しき伝統…はありません。

 事の経緯が全くわからない方にとっては???かもしれませんが…。

5月19日の稽古

この日は一般1人、子供1人で稽古しました。

 誰も来ないので1人で柔軟、基本をやっている途中で美クが来たので準備運動、基本の号令のかけ方の練習をやってもらいました。手技基本の途中で中川先輩からのお電話がありまして稽古を中断、という事で時間が無くなったので、本数は10本、6本、最後は4本に減らして基本を行い、後半はミットを蹴らせてポイントを指導しまして稽古を終了。美クは明日も参加してくれると聞きましたのでこの日は軽めの稽古でした。

5月17日の稽古

この日は一般4人、高校生1人、子供10人、1人、K助見学で稽古しました。

 基本本数は20本。準備運動、手技は私が足技はH明さんに号令をかけてもらいました。この日の締めはH奈です。

 後半は移動基本中段追突を11本×3往復後、N希、Y衣に右パンチを受けてからの巻き込み投げH奈にはそれ+左、ワンツーからの巻き込み投げの練習を行ってもらいました。高校生、一般はH明さんに指導してもらいました。

 少年部稽古終了後居残り組にはローからの膝ブロック巻き込み投げを指導して稽古を終了しました。

 高校生、一般部については膝ブロックからのカウンター、引き崩してからののインローと巻き込み投げを指導して稽古を終了しました。
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック